街道浪漫今庄宿2016のチラシをダウンロードできます。

街道浪漫今庄宿2016.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.4 MB

ウォーキング大会詳細は、決まり次第掲載いたします。

下記は、昨年の模様です。

北国街道 今庄宿 について

 今庄宿は、古くから幾重にも重なる南条山地は北国街道・北陸道の難所であり、山中峠、木の芽峠、栃ノ木峠、湯尾峠のいずれかの山越えの道を選んで今庄に至り、京または江戸へ行き来する人々が宿泊した宿場町です。

 今庄は、江戸時代を通じ宿場として越前でもっとも繁栄しました。初代福井藩主 結城秀康は、北陸道を整備するに当たり今庄については重要な宿駅として計画的な町並みを造らせました。

 文化年間(1804年~1818年)には、街道に沿って北から上町、観音町、中町、古町、新町の5町あり、その町並みは約1キロメートルに及び、家屋が櫛の歯のようにぎっしりと立て込んでいました。特に中町には、福井藩、加賀藩の本陣や脇本陣、問屋、そして多くの造り酒屋、旅籠が集まり、高札場もありました。

 北国街道は、江戸参勤には最短路であり、越前各藩は必ずと言っていよいほど、今庄宿を利用しました。江戸時代中期以降は、商用や京への寺参り、伊勢参りなどの旅人の宿泊が急増し今庄宿は繁忙を極めたのです。

今庄観光協会について

当観光協会は、JR今庄駅舎内にございます。また、今庄の特産品を販売する売店も併設いたしておりますので、お気軽にご利用お立ち寄りください。周辺には無料の駐車場がございます。

今庄観光協会

〒919-0131

福井県南条郡南越前町今庄74-6

TEL 0778-45-0074

FAX 0778-45-0041

営業時間 9:00 - 17:00

イベントのご案内

9月18日(日)

街道浪漫今庄宿

 

10月23日(日)

鉄道遺産を歩く

旧北陸線ウォーキング大会

YouTubeチャンネル

今庄宿プロジェクト協議会

今庄365スキー場

南越前町観光情報

河野観光協会